QRコードチケットを販売するには

Bitfan ガイド

2021/03/05 17:21

Follow


QRコードチケットを販売する方法をご紹介します。



イベント当日にQRコードチケットを読み取る方法については、QRコードチケットを読み取るにはをご参照ください。




 QRコードチケットとは


QRコードチケットを使うと...?

- 電波の悪い環境などでも、リーダーアプリを利用する端末がネットワークに繋がっていれば利用することができます!

- ユーザの端末に触れることなく入場が行えます!



 イベント・チケット設定


QRコードチケットを利用するには、チケット情報登録時に、「QRコード」を選択します。

イベント・チケットの設定方法については、チケットを販売するにはをご参照ください。




※QRコードチケットは Bitfan Passアプリからのみ購入が可能です。

購入者がウェブ上でイベントページにアクセスすると、下記のような案内が表示されます。





 リーダーアカウントの設定


イベント当日に、実際に購入チケットのQRコードを読み込むアカウントを設定します。

※QRコードの読み取りにはBitfan Passアプリが必要です。


▼ダウンロードはこちらから

 


イベント>設定>リーダーアカウント から、アカウントを追加します。







任意のアカウント名とパスワードを設定してください。




名前: 複数のリーダーアカウントを作成する場合の識別用にご利用ください。

アカウント名:リーダーアカウントにログインする際に入力する項目です。

パスワード:リーダーアカウントにログインする際に入力する項目です。

アカウント権限:

・ マスター権限: 販売されている全てのQRコードチケットの読み取りが可能です。

・ 特定のイベント:指定したイベントのチケットに限り、QRコードの読み取りが可能です。

・ 特定のサブチケットタイプ:指定したサブチケットに限り、QRコードの読み取りが可能です。




イベント当日にQRコードチケットを読み取る方法については、QRコードチケットを読み取るにはをご参照ください。


ページを報告する

コピーしました

コピーしました